(有)寿郎社

〒060-0807

札幌市北区北7条西2丁目37山京ビル106号

​TEL  011-708-8565 ​FAX  011ー708ー8566

​  本の購入

  • 寿郎社の本はここから購入できます。

  • 「カートに追加」をクリックし、手順に従ってレジまでお進みください。

  • ご希望の住所へ、請求書・郵便振替用紙同封のうえ、直接郵送させていただきます。

  • お支払いは、本の到着後1週間以内に、最寄りの郵便局または銀行から代金と送料をお振り込みください。

  • 送料は1冊300円です(国内)。一度に2冊以上お買い上げの場合、送料は無料です(国内)。

​ ご不明な点やご要望がございましたら、こちらからお問い合わせください。

 

紹介

アイヌ民族によって書かれた文学(小説・評論・詩歌)のすべてを論じた日本初のアイヌ文学通史――その上巻「近代編」がついに完成。
刺激的な内容と五〇〇ページを越えるボリュームで日本文壇と学会、読書界に波紋を呼ぶこと必至の大著!

 

目次

1章 異言語〈日本語〉の強制と同化教育
2章 樺太からの発信〈その1〉――山辺安之助『あいぬ物語』
3章 樺太からの発信〈その2〉――アイヌの民族誌
4章 武隈徳三郎の『アイヌ物語』とその周辺
5章 知里幸恵『アイヌ神謡集』――原風景の創出
6章 詩歌人たちの登場――内なる越境の始まり
7章 近代後期の言論者たち
8章 近代後期のキリスト教系アイヌ文学の系譜――ジョン・バチェラーの弟子たち
9章 内なる越境文学といての近代アイヌ文学

近現代アイヌ文学史論〈近代編〉

¥2,900価格
  • 四六判 524頁 並製

    ISBN 9784909281029 C0095

    発売日 2018年4月