(有)寿郎社

札幌市北区北7条西2丁目37山京ビル106号

​TEL 011-708-8565 ​FAX 011ー708ー8566

9784909281265.jpg

​新刊

​2020年2月刊行

《世界》がここを忘れても 

​アフガン女性・ファルザーナの物語

文・清末愛砂 絵・久保田桂子

本体 1,800円+税・四六判・88頁​

ISBN 978-4-909281-26-5

9.11後のNATO侵攻、タリバン政権の崩壊と混乱、そしてISの台頭……
激動のなか、それでも国内で暮らし、あるいは難民キャンプで生活せざるをえなくなったアフガンの人々。とりわけ、虐げられてきた女性たちは、その後どうなったのでしょうか?
日本の「RAWAと連帯する会」代表の著者が現地での活動を通して知り合ったアフガンの女性たちから聞いた話を「ファルザーナ」という一人の大学生のストーリーに再構成し、美しい絵とともに紹介する〈解説付き絵本〉を制作しました。

3/1/2020

お知らせ

3月21日に紀伊國屋書店札幌本店にて予定しておりました『《世界》がここを忘れても』の刊行記念講演はコロナウイルスの感染・拡大防止のため開催を中止させていただくこととなりました。ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

2/11/2020

イベント

近刊『《世界》がここを忘れても――アフガン女性・ファルザーナの物語』『ペンとミシンとヴァイオリン――アフガン難民の抵抗と民主化への道』の刊行記念講演「日本のメディアが報じないアフガン女性の生活と教育」を開催します。​3月21日㈯14時より、場所は紀伊國屋書店札幌本店インナーガーデンです。

12/16/2019

お知らせ

​年末年始の営業について、寿郎社は年末は12月27日金曜日まで、年始は1月6日月曜日から営業いたします。

Please reload

​寿郎社の好評既刊

反ヘイト反新自由主義の批評精神.jpg
​『反ヘイト・反新自由主義の批評精神』
岡和田晃
​978-4-909281-12-8
​本体2000円+税
2018年8月刊
古文書が伝える北海道の仰天秘話51.jpg
​『古文書が伝える北海道の仰天秘話51』
合田一道
978-4-909281-08-1
本体1800円+税
​2018年4月刊
廃材もらって小屋でもつくるか_書影-1.jpg
​『廃材もらって小屋でもつくるか』
イマイカツミ・川邉もへじ・家次敬介
978-4-909281-11-1
本体2000円+税
​2018年6月刊
北大マップ_書影.jpg
​『北海道大学もうひとつのキャンパスマップ』
北大​ACMプロジェクト編
978-4-909281-15-9
本体1600円+税
​2019年6月刊
近現代アイヌ文学史論〈近代編〉!.jpg
​『近現代アイヌ文学史論〈近代編〉』
須田茂
978-4-909281-02-9
本体2900円+税
​2018年5月刊
ミリオンカの女帯なし.jpg
​『〈ミリオンカ〉の女』
高城高
978-4-909281-07-4
本体2200円+税
2018年3月刊